川崎市川崎区砂子2丁目   Tel:044-220-5257       Mail : info@saikaweb.com
by hana-blog
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
カテゴリ
彩華へのアクセス
彩華情報
オリジナル商品
オーダー状況
イベント情報
日記
休日のご案内
Friends
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...
Links
MAIL


華の服、小物が買えるお店
布々
彩華にてお取り扱い中
ネヂママmaria540801
着物りめいく仲間
FURYU代表YUHSUKEさん
墨絵画家キボリオさん
Kiboriot Missile
ジュエリーアーティスト
asagiさん
asagi maeda website
篠笛&和太鼓ユニット
打花打火
書道家矢部澄翔さん
オフィシャルサイト
照明デザイナー田崎さんA/KA/RI/DO/U/GU
ヨーロッパ古着ワンピース専門店
古着屋 Sourire
American Clothes
RIGID STORE CLOTHING
大相撲甚句
北脇貴士さん
両国の名店
相撲部屋のチキンカレー 若
着物りめいく作家
伊藤香子さん
検索
タグ
(189)
(178)
(167)
(133)
(124)
(75)
(51)
(41)
(40)
(37)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:趣味 ( 40 ) タグの人気記事

行ってきました!

a0101525_19274835.jpg
 化粧まわし、なかなかお似合いだね!!さっそく身につけて、土俵デビューした甥っ子です。

a0101525_19295395.jpg
 甥っ子ママ(わが姉)が昔から大好きだった旭天鵬関にお願いしまして、土俵入りさせていただきました。横浜巡業でのひとコマです。
 この日は土俵入りしている赤ちゃんがいっぱいいて、泣いている子もいたけどうちの甥っ子はまったく泣くこともなく、堂々としていました。天鵬関に抱っこされて大はしゃぎしてました(笑)。

 土俵は基本的には女性(赤ちゃんも女の子だと上がれません)は上がれませんので、私達にとっては憧れです。その土俵に甥っ子が私の作った化粧まわしつけて土俵に上がっている姿、かなりうれしかったです。お相撲さんが抱っこしてくれて、ちゃんと土俵に足つけて立たせてくれました。

 さて、そんな甥っ子の晴れ姿を一家揃って写真やビデオに収めようと必死でした(汗)。運動会でわが子を撮ろうと必死になる親の気持ちがちょっとわかった気がします(笑)。
[PR]
by hana-blog | 2010-10-17 19:27

宝の山

 久しぶりに着物を着ようと準備をしてまして、あれこれコーディネイトを考えてました。黒系の半襟が合いそうだな、でも持ってないし。。。

 ふと、ハギレ箱の中をのぞいてみたら、あるある!!半襟にできそうな生地がいっぱいありました。こんな近くに宝の山があったんですね^^

a0101525_19562556.jpg
 さて、どれをつけようか、楽しい悩みは続きます。。。
[PR]
by hana-blog | 2010-03-27 19:56 | 日記

大好きな場所

 私の大好きな場所の一つ、歌舞伎座。
a0101525_1842550.jpg
 多くの方がご存知の通り、今年4月の公演を最後に建てなおすことになっています。

 はじめてこの建物を目にしたときは江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚になりました。銀座のど真ん中ビル街を抜けたところにある建物は、歩いていたらそこにたどり着くというよりも、そこにぼんやりと浮かび上がってくるようなそんな感じがします。ジブリ映画の「千と千尋」のお風呂屋さんのようなイメージです。

 この素敵な建物が2年後にはビルに建て変わるそうです。。。

 劣化問題や、バリアフリー問題などなど、いろいろとあるので仕方ないのかもしれませんが、歴史ある建物がまた一つなくなってしまうのはとても悲しく思います。せめてこの外観だけでも残ればいいのにと、思っている人は多いのではないでしょうか。

 
 現歌舞伎座でラストとなる4月の公演は昨日一般発売開始になり、本日にはもうすべての公演が完売となっていました。多くの方に愛されているのですね。驚きました。私もなんとかチケットを入手することができました。ラストを飾る華々しい演目、楽しみです。

[PR]
by hana-blog | 2010-03-16 18:42

好きなものは好き

 あえてこのブログでは触れていなかったのですが、世間のニュースもワイドショーも大相撲一色となりました。どうせなるのなら、もっと明るくてよい印象のニュースで話題になってほしいものですが。。。

 横綱の引退は本当に衝撃でした。良くも悪くも、本当に角界を盛り上げていた横綱のお相撲をもう少し見ていたかったです。
a0101525_1837228.jpg
 角界を外で眺めているだけの私達には理解し難いこともたくさんあるんだと思います。属している力士が変われば以前と変わるのは当然のこと。前には前の、今には今の良さも悪さもあるでしょう。

 たくさん憎まれも、好かれもした横綱の引退と、理事の変化、これから角界はどうなっていくのかな。でも騒ぎが起こるときは何かが動いている証拠だと思います。良い方向に向かってくれることを願います。
 さまざまな事件が起きたりしても、魅力がいっぱいあることには変わりないから、これからはもっともっとそういう部分が表に出てくれればいいなって心から思います。やっぱり好きなものは好きなんですよね。
[PR]
by hana-blog | 2010-02-05 18:37 | 日記

伝統と新しいもの

 先日今年最後の観劇に行きました。行かない予定でしたが、やっぱりどうしても気になったので思いきって出かけてきました。

 強く強く感じたこと、伝統文化と新しい斬新なものを組み合わせることの難しさ...。伝統で引き継がれているものはすでに素晴らしく完成しているものが多いと思います。それをさらに引きたてることはもしかしたら1から新しいものを作るよりも大変なのかもしれません。

 元々あるものを深く深く知った上で、自分の色をのせていく。これがうまくいかないと、とてつもなく変なものができてしまう気がします。これはもちろん私達の着物リメイクという仕事にも共通するものですので、新しいファッションを見るのも大事ですが、もっともっと着物について知っていかなければいけないな、ととても強く思います。


 ま、はっきり言ってしまえば、今回の新作は受け入れ堅いものでした。でもそれだからこそいろいろと考えることができたので、やっぱり見に行ってよかったのでしょう。
[PR]
by hana-blog | 2009-12-18 23:10 | 日記

久しぶりの着物

 久しぶりに着物を着て出かけました。行き先は歌舞伎座!今月の千秋楽公演を見てきました。

a0101525_20235729.jpg
 たっくさんの着物に囲まれて生活しているのに、最近は着物を着る機会がめっきり減ってしまいました。

 実は、材料を探しに行くときに、こっそりと自分が着る用の着物も探していたりします(笑)古いものだとなかなか裄が合わなかったりするのですが。。。写真の着物も若干裄が短いのはご愛嬌ということで!フォーマルでなければ問題ない範囲ですよね。

 着物を着ると背筋がピンと伸びますし、洋服社会の中で着物を着ているとやはり目立ちますので、立ち振る舞いも自然としっかりとします。だらっとした気持ちも引き締まる感じがします。たまには着た方が良さそうです。季節もよくなってきましたので、月に一回ぐらいは着物の日があってもいいかな、と思います。

 着物で店頭に立っていても驚かないでくださいね~(笑)
[PR]
by hana-blog | 2009-10-26 20:34 | 日記

赤姫

 歌舞伎の中に『赤姫』と呼ばれるお姫様の役がよくあります。その名の通り赤い衣装を着ていることが多く、髪には大きな銀の花櫛を付けています。この『赤姫』の鮮やかな赤の地色に花柄などをあしらった衣裳は、美しく華やかなお姫様の姿を象徴し、さらに激しい恋に燃える一途な情熱も表現しているそうです。『赤姫』は決まって燃えるような恋をしているんだとか。

 衣装の色で登場人物の心情を表現することがとても興味深いと同時に、歌舞伎という伝統芸の奥深さを感じました。


a0101525_18394957.jpg
 念願の『NINAGAWA 十二夜』。この歌舞伎の演目が本当に本当に大好きで、再演を聞いた時から待ち望んでいました。見ている間、本当に夢心地になり、ずっと見ていたい、終わらないでほしいって気持ちになります。上演が終わると、ストーリーの感動というよりも、素晴らしい芸術を目の当たりにした感動で涙があふれそうになります。そしてまたすぐにもう一度見たくなります。


 そんな『NINAGAWA 十二夜』にも『赤姫』が出てきます。獅子丸(実は男性になりすました琵琶姫)に恋をする織笛姫が『赤姫』です。

 今回の十二夜はロンドン公演のためにアレンジされたもので、それをほぼそのまま上演する、言わば凱旋公演でした。劇中でこの織笛姫は喪に服しているのですが、喪中なのに赤い服を着ていると言うのがイギリス人には理解不能だったそうです。かといって、『赤姫』を『黒姫』にする訳にも行きません。そこで考えられたのが、赤い着物の上に黒の紗の着物を羽織ることだったそうです。『赤姫』のイメージと伝統を壊さずに、イギリス人にも受け入れられるとても効果的で粋な演出ですよね。私が見に行った時も登場のシーンで黒い紗を羽織った赤姫を見ることができました。
 

 歌舞伎の衣装、調べたらまだまだおもしろいことが出てきそうです!!
[PR]
by hana-blog | 2009-06-25 19:03 | 日記

組み立て式

 組み立て式の家具、結構好きです。組み立てるのが。割と大型のものでも一人で組み立てたりします。我ながら、男前...。

 自分の部屋に一つ洋服のロッカータンスを購入しました。例によって組み立て式。ま、なんとかなるでしょ!とはじめた組み立て、これが思いのほか大変でした(汗)。高さが180センチ、幅が75センチともなると、一つ一つのパーツが大きくて重い!!組み立てる前の状態から動かすのに一苦労でした。
a0101525_18471241.jpg
 マニュアルによると組み立て時間は90分とのことでしたが、約2時間かけて汗だくになりながらやっとここまで完成です。もう一息!
a0101525_1849331.jpg
 扉をつけて完成!!...ですが...ん??なんか曲がってるし...。ま、ご愛嬌ってことで...ね。
[PR]
by hana-blog | 2009-05-28 18:50 | 日記

メガネっ子

 普段はコンタクト率の方が高い私ですが、ここ1週間はずっとメガネっ子です...。目に痛みを感じ、眼科に行ったところ、傷とドライアイとの診断。傷が治るまでコンタクト禁止令が発令されました...。

 最近メガネって安くて多種多様ですよね。近所のメガネ屋さんではなんとレンズ代込みで2つで5000円!!こんなにお手頃価格だと、コレクションして服に合わせて変えられるので楽しいです。立派なファッションアイテムですよね。前よりもメガネで出かけることが増えました。

a0101525_16313656.jpg
 ということで、私のメガネコレクション!!って似たようなの多い気がしますが(汗)。なんとなく似合うものを探すと似たようなものになってしまいます...。
 何年も前からご愛用のもの、2つ5000円で買ったもの(笑)、知り合いがいらなくなったメガネをくれたのでフレームだけ入れ替えたものなど。最近一番よく使っているのは下から二番目のもの。ちなみに今日は一番下のもの。結構インテリっぽくなります。
[PR]
by hana-blog | 2009-05-21 16:41 | 日記

復活!!

 珍しく音楽の話。

 中学生のとき大好きだったバンドが今年限定で復活しました!!姉と二人でずっとずっと聴いていて、歌詞覚えて歌ったりして、あまり一つのアーティストに入れ込むことが少なかった私達が夢中になって聴いていたバンドです。生まれて初めてライブに行ったのもこのアーティストでした。今ではほとんど聴かなくなったJ-Rockです。

 復活の知らせを聴いて本当にビックリしたけどうれしくてうれしくて姉と二人、大騒ぎでした。何年ぶりにテレビで歌ってる姿を見たときも大興奮してました。そして先日待望のNewアルバムがリリースになりました。久しぶりに手にした彼らの『New』アルバム、今動いている彼らを感じることができて感動でした。昔の曲と新曲が数曲。昔の曲もすべてリレコーディングしたとあり、懐かしいのに新鮮。中学生(姉は高校生)に戻った気分ではしゃぎまくりです(笑)。歌うし跳ねるし踊るし(笑)。やっぱり昔好きだったものは今でも好きなんです。来月にはライブもあるし、最高に楽しみです!年内の限定復活だからたくさんライブやってほしいです!!

 私は音楽からインスピレーション受けてデザインが浮かんでくるとかはあまりなくて、どちらかと言えば自然とか、素材からインスピレーション受ける派ですが、でもやっぱり好きな音楽聴いてるときはすごくHAPPYな気分になって、仕事もはかどります。影響力ありますよね、音楽は。

a0101525_18261066.jpg
 この写真で誰かわかった方、お友達になりましょう!(笑)さすがにお店のイメージではないので営業中はお預け...。大体このCDかけたら飛び跳ねちゃうし(汗)
[PR]
by hana-blog | 2009-04-24 18:31 | 日記