川崎市川崎区砂子2丁目   Tel:044-220-5257       Mail : info@saikaweb.com
by hana-blog
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
彩華へのアクセス
彩華情報
オリジナル商品
オーダー状況
イベント情報
日記
休日のご案内
Friends
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...
Links
MAIL


華の服、小物が買えるお店
布々
彩華にてお取り扱い中
ネヂママmaria540801
着物りめいく仲間
FURYU代表YUHSUKEさん
墨絵画家キボリオさん
Kiboriot Missile
ジュエリーアーティスト
asagiさん
asagi maeda website
篠笛&和太鼓ユニット
打花打火
書道家矢部澄翔さん
オフィシャルサイト
照明デザイナー田崎さんA/KA/RI/DO/U/GU
ヨーロッパ古着ワンピース専門店
古着屋 Sourire
American Clothes
RIGID STORE CLOTHING
大相撲甚句
北脇貴士さん
両国の名店
相撲部屋のチキンカレー 若
着物りめいく作家
伊藤香子さん
検索
タグ
(189)
(178)
(167)
(133)
(124)
(75)
(51)
(41)
(40)
(37)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

絵羽織

 羽織の一種で、模様介せしてあるもののことを絵羽織といいます。訪問着や付け下げの上に着ることが多く、数年前はよく、子供の入学式や卒業式と言えば訪問着か付け下げに絵羽織という合わせ方が定番だったそうです。

 近年はそういった式典に着物で参加すること事態が減ってしまったので、絵羽織を着用することはほとんどなくなってしまったようです。中古の着物の中でもほとんど価値がなく、驚くほどの安価で販売されています。

 でも、絵羽織にはとても素敵な柄が多いです。

a0101525_17412848.jpg
 こちらは先日一目惚れして、入手してきたもの。一見炎のようにも見える稲穂柄、ものすごくかっこいいですよね。これだけインパクトがあると、着物として着るのは確かに少しためらってしまいそうです。さて、何にリメイクしようかな。

 久しぶりに、着物の話でした。
[PR]
by hana-blog | 2010-01-18 17:41 | 日記