川崎市川崎区砂子2丁目   Tel:044-220-5257       Mail : info@saikaweb.com
by hana-blog
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
彩華へのアクセス
彩華情報
オリジナル商品
オーダー状況
イベント情報
日記
休日のご案内
Friends
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...
Links
MAIL


華の服、小物が買えるお店
布々
彩華にてお取り扱い中
ネヂママmaria540801
着物りめいく仲間
FURYU代表YUHSUKEさん
墨絵画家キボリオさん
Kiboriot Missile
ジュエリーアーティスト
asagiさん
asagi maeda website
篠笛&和太鼓ユニット
打花打火
書道家矢部澄翔さん
オフィシャルサイト
照明デザイナー田崎さんA/KA/RI/DO/U/GU
ヨーロッパ古着ワンピース専門店
古着屋 Sourire
American Clothes
RIGID STORE CLOTHING
大相撲甚句
北脇貴士さん
両国の名店
相撲部屋のチキンカレー 若
着物りめいく作家
伊藤香子さん
検索
タグ
(189)
(178)
(167)
(133)
(124)
(75)
(51)
(41)
(40)
(37)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

大島紬

 大島紬とは鹿児島県奄美大島の特産品です。手で紡いだ絹糸を泥染めし、手織りで織った布です。この布で作られた和服も同じように大島紬と呼びます。大島紬は普段着の着物として多く用いられますが、普段着の中ではかなり上質なものです。たいへん軽く、肌触りもよく、張りがあるので着付けもしやすいです。また、歩くとサラサラと絹ずれの音が心地よく聞こえます。この音をさせながら歩くのは女性の憧れであるとも言われているそうです。

 和服としても人気の大島紬ですが、最近はリメイクの材料としても大変人気があります。生地質のよさ、着心地のよさ、洋服にしたときの見栄えのよさなどが人気の理由でしょう。もう一つ多きな理由として着物としてなかなか着る機会がないことがあります。着物を着る機会がすっかり減ってしまった近年ですから、普段着の着物を着ることはなかなかありません。お客様の中にも「着ていない大島があってね」っておっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。しつけのついた状態でタンスの中に眠っているケースが本当に多いようです。そんな大島紬はコートやベスト、スカートにするととても素敵です。

 現在制作中のオーダー作品は大島紬を使ったベストです。生地そのものがよいので作っていてもかなりワクワクします。いい生地は触っているだけでテンション高くなってしまいます(笑)。制作している間にもサラサラと絹ずれの音が聞こえてきます。癒されます(笑)。頬ずりしたくなります(怪しいって!?)。縫い心地もよく、形もピシっと決まるのでどんどん作業が進みます。楽しい~~~(^^)

 リメイク地として人気な訳、作り手が扱いやすいのも理由の一つかもしれません。
[PR]
by hana-blog | 2008-05-09 18:45 | 日記